東京都板橋区のリフォームブログ | 東京都板橋区で浴室・キッチンリフォームをお考えの方は株式会社栄工にお任せください。

東京浴室リフォーム.com
  • Home
  • Mail

ビジネスブログ

2018年02月16日 [雑文(フィクション)]

Mちゃん

 もう十年以上前に友達のMちゃんが結婚して子供が産まれたと報告を受けMちゃんの家に遊びに行きました。
Mちゃんとは同じ雪国出身という事もあり学生時代からのお友達でした。
Mちゃんは初産で双子を出産した事もあって中々体調が優れず双子の面倒も大変で外出もままならい状態でした。
私は少しでも元気になればと思い、Mちゃんの好きなチョコレートケーキとお祝いを持参しMちゃんのお家に遊びに行きました。
Mちゃんのお子さんは雪国出身のDNAを持ったかのように(昔の雪国の子供は冬は寒くて頬っぺたが赤い子が多かった)頬っぺたがぷっくり膨らんだまるまるとしたかわいい1歳位の女の双子でした。
スポーツ万能で体を動かすのが大好きなのに産後の体調不良や双子のお世話で色々と行き詰まっていたMちゃんの話が止まらなかったのですが、
私はMちゃんが話をする事で少しでもストレス発散になればと思い、うんうん、へー、それでぇ、を織り交ぜながら話に耳を傾けていました。
すると、Mちゃんの双子ちゃんの頬っぺたがどんどん真っ赤になっていきました。
それはまるでリンゴのような頬っぺたに茹で蛸のような頭をしてました。
今は冬真だけれど部屋の中は普通の暖房機があり適温でした。
「あれ?双子ちゃんの頬っぺたが真っ赤だよ?大丈夫?」
「えぇー大丈夫だよ。いつも頬っぺた赤いんだよ。」
「でも、赤すぎない?」
「大丈夫、大丈夫、風邪引かないようにしてるから。ほら見て、いっぱい着せてるから。」
「いっぱいって何枚?」
「うーんとねぇ、上が1枚、2枚、3枚、4枚。4枚!」
「4枚?多くない?」
「うーん。半袖シャツが1枚と長袖シャツが1枚と長袖トレーナー1枚とセーター1枚だよ。普通でしょ。」
「多いと思うけど…。下は?」
「えー、下ねぇ、1枚、2枚、3枚、4枚だけ。」
「下4枚って…。何履かせるの?」
「何って、ももひき2枚とタイツと1枚と一番上のズボンだよ。」
「着込み過ぎて顔が真っ赤かなんだよ。きっと暑いんだよ。」
「えー、そうかなぁ?」
雪国出身のMちゃんは子供が風邪を引かないように心配して室内にいるのにも関わらず上4枚、下4枚を毎日二人分脱ぎ着せしていたのでした。
「分かるよ。雪国出身者は冬にももひき履くの当たり前だし、いっぱい着込みたくなるの分かるよ。でも、Mちゃんここは東京だから…。」
とMちゃんは説得され双子ちゃんの洋服は半袖シャツ1枚、長袖シャツ1枚、セーター1枚の計3枚、下はタイツ1枚ズボン1枚、計2枚にまで減らしました。
このエントリーをはてなブックマークに追加

PageTop

無料お見積りフォーム